■ジョギングはおよそ時速何キロくらいなのか■


その一
ジョギングビギナーであれば、時速7.5キロで走ることを目標とするのがいいでしょう。
735㌔/hは、見た感じかなりゆっくりです。
でもこれを30分間走り続けるとなると・・・最終的に3.5キロ走ることになり、相当きついと思います。
初めは辛くなってきたら走ったり歩いたりを交互に繰り返してもいいです。
とにかく、30分間ずっと走ったり歩いたり、3.5キロのゴールを目指しましょう。

その二
7.5㌔/hに馴れてきたら、今度は8.5㌔/hで30分走ってみましょう。
トータル4.3キロです。
途中で歩いてしまってもかまいません。
ただ歩く時はだらだら歩くのではなく、ウォーキングをするように足を踏みしめてリズミカルにしましょう。
走り始めの10分くらいはきついと感じるかもしれませんが、ピークを超えてしまえば案外波に乗れるものです。
ビギナーには、このペースが最も走りやすいかと思われます。
このペースに馴れてきたら歩く時間を減らし、30分間走り続けられるように頑張ってみましょう。

その三
8.5㌔/hのペースに馴れてきたら、次は同じスピードで5キロ走ってみましょう。
8.5㌔/h×30分で、約4.3キロ。
5キロまで走るとしても5分程度余分に走るだけなので何とかなると思います。

その四
これにも慣れてきたら、徐々にスピードアップを図ってみましょう。
全距離の半分以上を時速10キロくらいで走りこめるようになれば実力が伴ってきたと思っていいです。

その五
最終的には10㌔/hを保ちながら30分走り続けることです。
ちょうど5キロになるはず。
最初は相当きつく感じるでしょうが、1~4までの基礎固めにて体力は間違いなくついてきています。

あまりにも辛く、ひたすら肩で息をするようになったり、疲労感が残るようになれば、まだその実力が付いていない可能性もあります。
一度前段階に戻り、基礎体力をつけなおすことも大切です。


最初のページに戻る